2016-03

電子機器とICT

ICTが自閉症療育に果たす役割

「ICTと自閉症療育」と聞くと、皆さんはタブレット端末による絵カードを使ったコミュニケーションを真っ先に思い浮かべることでしょう。私もサラリーマン時代の2011年に「絵カード・コミュケーション」というiPhoneアプリをリリースしていますの...
戦略的自閉症療育

自閉症の療育環境は100倍効率化できる

自閉症療育の環境に関して、2016年の1月から3月で私は1つの認識と、1つの再認識に至りました。1月に家庭でスケジュールやカレンダーの資格支援を始めるためのオールインワングッズ「コバリテ視覚支援スターキット」を発表し、3月にはネットショップ...
視覚支援

「視覚支援のメカニズムと自閉症の隠れた特徴」が意味するところ

スケジュールやカレンダーの視覚支援というと、多くの人が「あぁ、あれね!絵カードを見せてあげると、お子さんが生活しやすくなるという」と想像するようになっています。 自閉症のお子さんがいて、しゃべれないとすると、コニュニケーションに絵カー...
タイトルとURLをコピーしました